【クラウドワークス】バイマの出品代行の体験と向いてる人・向いてない人について解説

お小遣い

少しでもお小遣いを稼ぎたいと思ったので、ずっと気になっていた「クラウドワークス」に登録してみました。

クラウドワークス初心者でスキルも経験もないので、まず検索条件で「未経験可」の募集を探して出てきたのがBUYMA(バイマ)の出品代行作業でした。


まぁちゃん
まぁちゃん

う~ん。ネットで検索すると、バイマの出品代行ってあまり良いこと書いてないんだよなぁ・・・


と悩んでいましたが、「まず何でもやってみよう」と応募した結果、現在も継続してお仕事をさせてもらってます。

まぁちゃん
まぁちゃん

意外と簡単だったし、視点を変えたら出品代行もアリかな~と思ったの(^^♪



この記事ではBUYMA(バイマ)の出品代行をやろうか悩んでいる方に向けて、

・どんな仕事をするのか

・どのくらい稼げるのか

・どんな人が向いてるのか

など、私が現在もバイマの出品代行を継続している理由も含めて詳しくお伝えします。






スポンサーリンク

バイマの出品代行を継続している3つの理由


まず初めに、ネット検索するとあまり良いことが書かれていないバイマの出品代行をなぜ現在も継続しているかについてお伝えします。


1つ目の理由は、案件に応募した後のトライアルで20件出品している間に作業に慣れて、PC初心者でも簡単にできたことです。

クラウドワークスも初めてだったので「仕事が出来なかったらどうしよう・・・」とドキドキしていたのですが、わからないことは教えてもらえるし、アニュアルがあるので出来ないことがあっても困ることがありません。



2つ目の理由は、依頼主の方がとてもいい人だったからです(笑)

マニュアルもとても分かりやすいし、わからないことも丁寧に教えてくれます。困ったことがあればマニュアルに追加してくれるのでとても助かってます。

そしてなによりも嬉しかったのは、作業に関することやそれ以外でもちょっとした気遣いのメッセージをこまめにくださることです。

良い依頼主さんに出逢えてよかったです♪



3つ目の理由は、シール貼りやお菓子の袋詰めなどの内職をするよりも効率がいいと思ったからです。

シール貼りは1枚〇銭と1円にも満たないし、友人が「朝から晩まで(夜は家族総出)でやっても5,000円にもならなかった」と嘆いていました。

お菓子の袋詰めは家じゅう段ボールになる、部品などをはめ込む作業は部品が重く、部屋が汚れて朝から晩までやっても20,000円稼ぐのがやっと・・・というリアルな内職事情を聞くと、とてもヤル気になりません。

朝から晩まで作業するなら、パートへ行った方がいいですよね・・・。


本当はブログで稼げるようになるのが理想ですが簡単に稼げるようにならないし、内職では時間を取られるわりに稼げません。


その点出品代行なら自分のペースで仕事ができるし、無理なく10,000円稼ぐことが出来ると思ったので現在も継続してお仕事をしているというわけです。

バイマの出品代行はどんなお仕事?

出品代行の仕事内容は、

・商品の画像加工

・商品情報の入力(商品名・説明文・サイズ・価格など)


主にこの2つで、Googleスプレッドシートの出品リストをもとに商品の情報を入力していくだけのとても簡単な作業です。


マニュアル完備の依頼主さんが多く、基本的にはマニュアル通りにコピペするだけなので難しくありません。
(商品の説明文を考えたり、編集したりすることもあります)


画像加工はどんなことをするの?


画像加工は依頼主さんにもよると思いますが、私の依頼主さんからは細かい指示がなかったのでとても簡単にできて助かってます。

▶画像加工の内容(私の場合)◀

・商品の画像を保存する

・画像のリサイズをする(必要であれば)

・1枚目用の画像を背景透過する

・1枚目用の画像加工をする(2枚目以降はアップロードのみ)

※1枚目用とは・・・バイマショップで、1番初めに出てくる画像


ちなみに画像加工のツールは、初心者でも簡単に使いこなせるCanvaを使用しています。
(依頼主さんによって画像加工ツールを指定される場合もあるのでご確認を!)



バイマでどのくらい稼げるのか


1番気になる報酬についてですがネット情報にもあるように、とても低い報酬額です(笑)


募集には、
「固定報酬制:5,000~10,000円」
「固定報酬制:10,000~50,000」

となっている案件が多く、
単価は1件40円~50円です。


つまり単価1件50円の場合、10,000円の報酬にするためには200件の作業をする必要があるということですね。
(50円×200件=10,000円)


まぁちゃん
まぁちゃん

私の1日の作業時間は約1~2時間で、5~10件の出品をしています。


▶1件出品するのにかかる時間(目安)◀

・サイズ展開がある場合・・・ 1件約10~15分

・サイズ展開がない場合・・・ 1件約5分


出品代行の仕事を初めてやった時は、1件出品するのにすごく時間がかかりましたが、単純な作業なので初心者でもすぐに慣れると思います。


ただ単価が低いので、相当な数をこなさないと稼げないのが難点かもしれません。

向いている人・向いていない人

作業内容も大切ですが、バイマの出品代行に向いている人・向いていない人は「目的」の違いが大きく関わっていると考えられます。

バイマの出品代行に向いている人


バイマの出品作業に向いている人の特徴と理由についてお伝えします。

▶向いている人◀


・コツコツ作業することが好きな方

・スキマ時間をお金に換えたい方

・少額でもお小遣いが欲しい方

・PC初心者の方


【コツコツ作業することが好きな方】

出品代行は、コピペと画像加工を繰り返し行う単純作業なので、コツコツ作業することが好きな人にピッタリです。



【スキマ時間をお金に換えたい方】

「子供がお昼寝している時」「家事や寝る前などのスキマ時間」など、空いた時間を効果的に使ってお金を稼ぎたい人に向いています。

作業時間の拘束がないので、好きな時間に作業ができるのも魅力の1つです。



少額でもお小遣いが欲しい方

単価は低いですが、自分のペースで進められるのでとても気が楽です。
たとえ月5,000円でも自由に使えるお金があったら嬉しいですよね?



PC初心者の方

PC操作に慣れていない初心者の方は、PC操作の幅が広がったり、今後役に立ちそうなツールを使いこなせるようになるなどのスキルアップが期待できます!

私もPC初心者ですが、「Googleスプレッドシート」や「画像加工に関するツール」を使いこなせるようになったり、タイピング速度がアップしています♪
(ブラインドタッチはまだ出来ませんが…笑)


バイマの出品代行に向いていない人


次は向いていない人の特徴と理由についてです。

▶向いていない人◀


・ガッツリ稼ぎたい方

・単純作業が苦手な方

・ライティングのスキルアップを目指す方


ガッツリ稼ぎたい方

理由を説明するまでもありませんが、単価が低いためガッツリ稼ぎたい人には向いていません。

時給計算をしたら気が遠くなりますし、10,000円以上稼ぎたいと思っているなら他の仕事のほうが効率がいいです。



単純作業が苦手な方

″向いている人″でも伝えましたが、出品代行はコピペと画像加工を繰り返し行う単純作業なので、飽きてしまうかもしれません(笑)



ライティングのスキルアップを目指す方

私もライティングスキルをアップさせたかったのですが、コピペや簡単な編集が多いため、残念ながら出品代行ではライティングのスキルアップは期待できません。
(ファッション関連の語彙力はアップするかも?

バイマの出品代行をやってみたまとめ


バイマの出品代行は、

『コツコツ作業ができて、スキマ時間に少額でもお金を稼ぎたい初心者の方』

におすすめのお仕事です。

クラウドワークスで初めてお仕事をする方でも採用されやすく、簡単な作業なのでチャレンジしやすいですよ!

私はこのバイマの出品代行を経験することで少し自信がついたので、次はライターにチャレンジしたいと思っています。

初心者でも経験を重ねれば自信がついていくので、迷っている方はまずトライアルをやってみるのがいいかもしれないですね。


お小遣い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
maachanをフォローする
スポンサーリンク
アラフィフ主婦まあちゃんの人生これから

コメント

タイトルとURLをコピーしました