どうして~?!絶望的な5月の家計簿を公開します

家計簿

何のために節約をし始めたの?と落ち込むほど、5月の家計簿は悲惨な結果となってしまいました。

自分への戒めを含めて、5月の家計簿の詳細を振り返ってみたいと思います。

 

絶望でしかない5月の家計簿

もうね、見るのも嫌になってくるほどの結果になってしまいました。

 

それでは早速、我が家のかわいそうな家計簿をご覧ください・・・

 

 

あはは・・・(;´∀`)食費が99,000円ってどんだけ~??

 

食費を5万円以内にしようって思ってるのに、ほぼ2ヶ月分じゃないですか!!

 

我が家の予算
食費    50,000円
光熱費   25,000円
日用品   15,000円
通信費   4,000円
ガソリン代 8,000円
ネットショッピング   10,000円
コンビニ&雑費  10,000円
小計   122,000円
日用品も、予算より8,000円もオーバーしてるし・・・。
ただ、コンビニとネットショッピング代が5月は0円なので、この日用品は大目に見ることにします。
それにしても、食費は節約する前よりも増えてるという恐ろしさ!
これは大問題ですね。

食費が増えた理由

何でもコロナのせいにしちゃダメだって思いつつ、やっぱりコロナの影響はあると思います。

学校が休みになって、やることがない子供が1日中何かを食べたり飲んだりするから、頻繁にお菓子やジュースを買っていたんですよね。

それにお昼ご飯も私一人なら前夜の残り物でよかったんだけどそんなわけにもいかず、毎日何かしら作ったり、作るのが面倒だと買ってきたりしてたから、食費が多くなっても仕方ないとは思っていました。

それともうひとつ、外食が出来ないから天気のいい日に庭でBBQを3回やったんですが、そのBBQで使うお肉代がかなり食費をあげてしまったと思います。

外食代はいつも夫が払ってくれていたので家計費には加算しないんです。

外食するより安く済んだけど、家計費が高くなってしまったら意味がないですよね。

 

 

コンビニとネットショッピングはポイントで!

コンビ二&雑費もネットショッピングも予算はそれぞれ10,000円ですが、今月は全部ポイントを使ったので実質0円でした。
といっても、コンビニはほとんど行ってないし、節約を心掛けたのでネットショッピングもあまりしないようにしたんです。
5月の家計簿を見たときは、ポイントをせっせと貯めておいてよかったと思いました。
でも、このポイントも5月にほとんど使ってしまったから、今月はどうにかしないといけません。
そもそもコンビニ代をわざわざ項目として作っているのも問題で、実はこれタバコ代なんです。
ずいぶん減煙しているのですが、タバコをやめる決断もしないといけませんね・・・。(←当たり前)
節約の意味わかってんのか私!(笑)

光熱費が高いのが悩み

水道代は少しだけど節約することが出来ました。⇒「たった2つの節約法で水道代が911円安くなった!?」

ガス代は、16,084円、電気代は、5,038円でした。
水道代14,472円を2で割って合計すると28,358円。
予算を3,358円もオーバーしていました。
電気代は太陽光がついているので今はあまりかかりませんが、これから冷房を使う季節になるので高くなっていくでしょうね。
それから、いつも頭を悩ませているのがガス代です。
冬は床暖房やガスファンヒーターを使うので高くなるのはわかるけど、今は暖房を使わないのになぜこんなに高くなるのかわかりません。
どうにかしてガス代を安くしたいので、何か対策を考えなくっちゃ!

家計簿をつける意味は?

予算内で家計費をやりくりするためにつけているはずの家計簿が、ただ使った分を記録するだけになってしまってますね。

これでは意味がありません。

せっかく家計簿をつけることが習慣になってきたので、学校も始まったことだしもっと気を引き締めて家計管理をしていこうと思います。

こんな家計じゃ、節約もムダになっちゃうし貯金なんて夢のまた夢ですね。

家計簿は、予算内で家計をやりくりするためにあるんだと自分に言い聞かせて頑張ります!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました